綺麗に死ぬITエンジニア

CakePHP 3でSmartyを簡単に導入できるプラグインを作った

タイトルのとおり、CakePHP 3でSmartyを簡単に導入するために、CakePHP 3用のプラグインを作成し、MITライセンスで公開しました。「今時Smartyかよ!」というツッコミは、ここでは無しにしていただきたい。エンジニアの皆さんならわかると思いますが、こうい…

私が「CakePHP 3」よりも「Laravel 5」を推したい理由

現在、数多くのPHPフレームワークが登場しています。ですが、私の周りでは、新規案件においては大体「CakePHP 3」か「Laravel 5」の二択になっています。この二つのフレームワークは、日本において、今現在PHPフレームワークの二強といってもいい存在ですね…

Laravel 5へ自作のヘルパー関数を追加するベストプラクティス

Laravelには、ヘルパー関数(Helper Functions)という、便利なグローバル関数が複数定義されています。このヘルパー関数の多くはフレームワーク自体で使用されていますが、ユーザーがアプリケーションに含むこともでき、自由に使用できます。しかし実際には…

Laravel 5で2段階認証(2要素認証)を実装する方法(Google Authenticator利用)

Webアプリケーションのセキュリティを考える上で、やはり最も重要視すべきなのが、認証の部分でしょう。いくら脆弱性の含まない、完全なWebアプリだったとしても、IDとパスワードが流出してしまったら、全く意味がありません。近年、推測可能なパスワードを…